FC2ブログ

081218_不況にかこつけて

昨日の記事で
まぁ、馬鹿な資本家の一時の利益のために
今若い人間を切っていくと、少子化の昨今で次の労働力がなくなってしまいますぜ?
更に、若い人間が子供を育てる環境じゃなくなるから、少子化は歯止めが利かなくなるw

ああ、だから、国を売って、移民を呼び込みたいんですね。わかります。
だけど移民を受け入れたら、アメリカやオランダやフランスみたいに
経済が逆に悪くなっちゃったり、日本語が話せない連中たちがたむろして、スラム街が出来ちゃって
賃金上げろと外国人労働者の暴動が起こりますねw
日本人より過激ですぜ?w

まぁ、精々頑張ってください。

質の良い日本の労働者を今守らなかったら日本に明日はないと思うんですけどねぇ
労働者を大切にしない国は堕ちて逝きますぜ?
と書きましたが
見事に予想通りに突っ走ってくれてますw
ここまで来ると何の感慨も沸きませんw
移民政策に関する考えを説明日付が15日になってるけど、見つけたのは今日だからね。
昨日見つけて、確信犯で書いたんじゃないからね。
ホントだよ!
トヨタですら、人材切りまくっているのに
今移民必要ですか?ww
職にあぶれている人をまず、雇えばいいじゃんw
安価の労働者が欲しいのですか?w
奴隷ですね。解かります。
それとも他に別の理由があるんでしょうかね?w
冗談はさておき、経済面だけで移民を考えて、より多くの火種を抱えてしまった国はたくさんあります。
寧ろ抱えなかった国の方がレアケースです。
次の記事が示しているように、日本はお金持ちがアホなんですね。
金の力がものを言う資本主義だけに頭が痛い問題です。
資本の世襲化はアホの金持ちを増やす要因の一つですねw

壮絶リストラに追い込まれたソニー、2つの大誤算
典型例が、基本技術の多くを自社で開発したブルーレイ・ディスク。今春に東芝がHD DVDから撤退し、次世代DVD規格が一本化したことで販売がようやく本格化するはずだった。だが関係者の期待を裏切り、ブルーレイ再生機の世界販売台数は「計画を下回り続けた」(ソニー関係者)。一方で、世界ではブルーレイより低画質のDVD再生機が根強く売れている。
少し前にワンセグチューナーがブームになっていた状態で、
DVDがここまで行き届いて普及している状況で
BDの性能を充分発揮できる地デジ対応の高画質テレビを政府ぐるみでアピールしているのに
普及予想が大幅に下回っていて売れない昨今においてBDが売れると予想するのは愚の骨頂であり、
まだ、消費者はDVDで充分と判断しているのに、BDの値段が高いとなっちゃ、購買意欲も起こるわけがない。
こんな火を見るより明らかな状態で失策しているソニーの馬鹿経営陣の失策を
今、ソニーの労働者は被っているわけです。

日産や、他の自動車企業も異常にピンチなのは、ゴーンに習って要らないと
思ってた部分を何でもかんでも切りまくったからじゃないですかね?w

両社とも不況にかこつけて、己の経営の不手際を
労働者に押し付けるアホ企業ですなw

浅田真央、韓国で勝てたあなたはスゴい―中国メディア
論評は外電を引用して、「(キム・ヨナ選手を相手に)韓国で勝つことは難しい」との浅田選手の言葉を紹介。韓国人観衆の自国選手への熱狂的な応援の中で、浅田選手は「魔物がいるリンクで、得がたい結果を出した」と評価。浅田選手にとっても、日本のフィギュアスケート界にとって、キム選手のホームの韓国で勝利したことは、「特別な意味がある」とした。
(キム・ヨナ選手を相手に)韓国で勝つことは難しい。
八百長ですね。解かります。
日本のマスコミはキム・ヨナばっかり持ち上げて、浅田のことはヨナと比べて、全然放送してなかったのにね。
日本の選手なのにw
前述の記事と絡ませますが、こんなことしているから、視聴率が下がるのですよ
馬鹿マスコミさんw
中国の掲示板をエキサイト翻訳に掛けてみました。
すっげぇ言われようですねw
日本のまずマスコミでは言われないし、とりあげないことです。

【聖杯は何処に】日本の経験伝え恐慌防げ 野村総研チーフエコノミスト リチャード・クー
ここ数カ月の各国経済の落ち込みはあたかも、全世界が大恐慌に向かって突き進んでいるようだ。
米国はもとより、欧州も景気が大幅に悪化。中国でも不動産バブルが崩壊した。
日本でも11月の新車販売台数が前年同月比27%も落ちたように景気が後退している。

(中略)

 11月に行われた主要国と新興国20カ国による緊急首脳会合(金融サミット)でも
麻生首相は日本の経験を訴え、財政出動に反対だった米国のスタンスを変えた。
首脳声明にも財政出動の必要性を明記した。
麻生首相は極めて重要な日本の成功例を必死で海外に伝えているのである。
 海外もようやく日本の成果に気付き始め、日本から学ぼうとしている。
以前はあれだけ日本の公共事業と銀行への資本投入をたたいていた欧米諸国が、
今やすべてこれらの政策を採用している。中国も57兆円もの景気刺激策を決めた。
われわれはずっと正しいことをやってきたのだ。

麻生首相は国内で、失言したとか、字を読み間違えたとか、想像もできない低次元の
問題でたたかれているが、海外では中国の胡錦濤主席も米国のブッシュ大統領も必死に
麻生首相の話を聞いて参考にしようとしている。
日本の総理の話がこれだけ世界で注目されたことが過去にあっただろうか。
日本にも優秀な政治家は多数いるが、海外に日本の経験を自身の言葉で、そして英語で話せる政治家はそう多くない。
麻生首相は日本が世界を正しい方向へ導くためには不可欠な人物なのだ。

字を読み間違えたくらいで、政権をつぶしてしまえという今のマスコミ世論は正気の沙汰(さた)ではない。
浅田と一緒で海外の方が評価されているのが日本の首相の麻生のおっさんです。
つまり日本のマスコミはキチガイってことですね。
まぁ、漢字の読み書きで、政策の優劣が決まると思い込んでいるみたいですしね。
漢詩が出世には必須の平安時代かよ!ww
どうやらマスコミの価値観は平安時代で止まっているみたいですw
で、自分たちは特権階級で、馬鹿に情報を与えてやっていると思っているわけですね。

アホの資本家といい、特権意識の偏向売国マスコミといい
日本の権力者は自分の利益ばっかり追求していますね。

ぶち倒すべきですねw

事実だけの報道なら、ネットでも充分ですしね。
事実だけなら変な色付いた馬鹿テレビ報道もどきなんざ見ないでも充分です。
色々タブーにして誤魔化し過ぎて、世間では建前になってしまって
国民から隠蔽に成功したことが、把握されなくなってきて、実態からの剥離を起こし
正確な分析を妨げ、馬鹿経営になるという、今の典型的日本の迷走ですな。

おや?この嘘と妄想が正確な分析を妨げている現象って、
世界大統領を輩出した大統領が我が国は大丈夫とか抜かして
数日後、日本に助けろ!とか馬鹿なことを言って、通貨危機以来の通貨暴落を起こす。
息をするように嘘を吐く国とそっくりじゃないですか?ww

生計型犯罪の罰金刑軽減、政府が民生治安安定対策
政府は長期化する景気低迷に伴う庶民の生活苦軽減に向け、生活のために罪を犯した「生計型犯罪者」に対する罰金を大幅に引き下げる。法規違反の一斉取り締まりも景気活性化まで暫定的に留保することを決めた。法務部と行政安全部は16日、こうした内容を骨子とした「庶民生活安定に向けた民生・治安対策」を策定、施行すると明らかにした。
まず、基礎生活保障受給者など庶民による生計型犯罪に限り、罰金求刑を通常の2分の1から3分の1水準まで低くし、起訴猶予処分も拡大する予定だ。罰金が完納できないほど生活が苦しいと判断された場合は、罰金の分割払いや納付延期も認め、未納の場合も労役場留置を見合わせる。
つまり、貧乏人は、罪を軽減しますよってことですよね?
犯罪者が増えるだけでは?w
「庶民」とは、検察執行事務規則に基づき、基礎生活保障受給者、次上位階層(基礎生活保障から除外されている潜在貧困者)の医療給与対象者、障害者、本人以外に家族を扶養できる人がいない者、災害被災者、1カ月以上の長期治療が必要な者などが該当する。生計型犯罪の範囲は、「どの法と特定することはできないが、道路の一部を占有している露店商、食品販売自営業者の順守事項違反など」と、法務部は説明している。
「どの法と特定することはできないが、道路の一部を占有している露店商、食品販売自営業者の順守事項違反など」
ひょっとして、これのことですかぁーー!?
飲食店の残飯使い回し根絶へ、取締りと処罰を強化
あ、ちと話がそれますが
ブランドの記事に連動するんですが、別にわざわざ韓国にブランドを買いに逝かなくてもじゃなくても良い理由に
韓国の飲食店では船場吉兆みたいなことが日常茶飯事で、とても地球に優しくエコロジーっていう
のも付け加えて置いてくださいw
話を戻します。
また検察と警察は、景気が回復するまで、行政法規や建築法など軽度の法規違反行為に対する一斉取り締まりを暫定的に延期することを決めた。庶民を対象とする捜査や事件処理では、生計に支障がないように郵便やファクシミリ、電話による陳述を行う制度も積極的に活用する方針だ。捜査機関に出頭を求める場合も日中を避け、できる限り仕事が終わる夜間や週末にし、出国禁止措置も抑制する。
行政法規や建築法など軽度の法規違反行為に対する一斉取り締まりを暫定的に延期することを決めた。つまりこれって、うまいことやれば、姉歯ビルいっぱい作れるわけですねw
出国禁止措置も抑制する。でこれって、犯罪起こして訴えられている人が海外逃げることも出来るってことですねw
何処に逃げるんでしょうかね?ww

more...

スポンサーサイト



チェンソーで・・・パネェほどタヒってますね。

中高生が国語辞典に載せたい言葉 「タヒる」「ハンパねぇ」「オワタ」
面白そうな記事があったので、触っちゃおうっと
最優秀作品賞には、「モンペ」(モンスターペアレンツの略)、「チェンソー」(総理がかわること・「CHANGE 総理」の略)など、世相を反映したもののほか、「タヒる」(「タヒ」とカタカナで横書きにすると漢字の「死」に似ていることから、「もうだめ」といった軽い意味で若者にメールで使われる)、「指恋」(好きな人と携帯でメールをすること)など、携帯やネットから生まれた言葉が選ばれた。
中高生が政治の話するか?w
IMFにしか支援しないで特定の国に一向に支援しない漢字が読めないおっさんをチェンソーして欲しい余り、アサヒりましたか?


またまた来ました売国議員
№740  「10兆円の大盤振る舞い」
何かに人のことを馬鹿呼ばわりしていて議員とも思えない品性下劣のクズ野郎なので、少し辛らつに書いてみましょうかね。
取り敢えず最初に機種依存文字使うなっての馬鹿議員めw

まーた10兆とか書いてごまかそうとしてますね。
外貨準備金は殆どドルだから、1000億ドルと本来表記すべきなのに
売国奴の皆さんは齟齬を起こさせたいのか10兆と書きますね。
これは良い売国度合い判別方法かもしれませんなw
MFは外貨準備から出しているんで、円高の今、日本円に戻すと損するんですよね。
その損失、払うの誰ですか?
ちなみに外貨準備はドルが多いので別の通貨に切り崩したら、
アメリカさん更に不景気になって死んじゃいますよ
それでも切り崩しますか?
アメリカなんて死んじゃっても構いませんか?w

他に突っ込みどころが色々有りすぎて、本当にこいつしっかり勉強している議員様なんでしょうか?
こんなやつに給料を税金から払わせてるんかと頭が痛くなりますが、
IMFの職員数は約2600人。そのうち日本人は僅か36人。IMFから10兆円が新興国や中小国に緊急支援融資される際に、
日本がその審査や管理に積極的に関与できる可能性はありません。他国の職員が好き勝手に配分することになるでしょう。
国際機関への資金拠出よりも、「本当に困っている個別国」を直接支援するほうが日本の存在感を高めることになり、
生きたお金の使い方になるのではないでしょうか。
(「」はわたしがつけました。)
つまり、この馬鹿たれはIMF信用できない組織で、「本当に困っている個別国」の方が信用できるといっているのでしょうかね?
しかもIMFに資金援助ではなく、拠出です。
援助なんて、IMFにも「本当に困っている個別国」との二国間でももっての外です。
拠出なので、ばら撒いているわけではなく、
どこぞの党首様がおっしゃっている国連主義を無視してまで
特定の二国間の支援で国際貢献に反するような方法
と比べて貸したお金が帰って来る可能性が天と地ほどに違うのです。

だからドルはドルでIMFに預けておけば、10年前に韓国に貸したときみたいに踏み倒されて、
韓国内ではなかったことにされて、あまつさえ、あの時は何も助けてくれなかっただの
助けてくれなくても何とかできた。余計なことをするなだの、因縁つけられたり、
逆恨みされるような事態にならずに済みますよ~。

投資する対象としては、踏み倒した国や踏み倒されそうな国、返済できなさそうな国より、
少しでも返済される可能性の高いところに投資するのがセオリーです。
そんなこと言ってたら「本当に困っている個別国」に支援が行き届かない?
馬鹿言ってはいけません。日本も苦しいのです。
そんなお金があったらそれこそ、日本国民を支援するべきです。
踏み倒されたら、その損失誰が払うのですか?

最後の方に付け足すように
むしろ、世界1位の借金大国であることを強く自覚し、分相応の国際貢献にとどめるべきだと思います。そして、何よりも
非正規雇用労働者、働く貧困層、障がい者、高齢者、母子家庭、中小零細企業など年の瀬に生存権が脅かされている人々の救済こそ、
最優先に取り組むべきだと思います。
と有ります。
申し訳程度に最優先とか書いてありますが、
どうやらこのクズ議員は、日本国際の困っている人たちや、IMFなんて信用できない組織より、
「本当に困っている個別国」を直接支援することの方が大切という
本音が見え隠れしているのかも知れませんね。
米国の次期大統領は言葉に力がある「バラク・オバマ」さん。日本の首相は言葉がすべる「バラマキ・オバカ」さん。
困難な時代に最もふさわしくない人物が総理大臣になってしまいました。1日も早い政権交代をめざします。
更に文章で重要な項目である結びにおいて、
個人を特定しての誹謗中傷と、政権交代を狙う態度・・・

こんな議員がいるような政党が政権をとったら、
今の漢字の読めなかったり、居酒屋の値段を知らない総理に対するバッシングどころでは済まないとんでもないレベルの不祥事が数多く噴出していくのが目に見えてますね。
え?報道されない?wこりゃ失礼しましたw

本音がプンプン臭う拙い文章書いている余裕があったら正々堂々胸を張って主張しましょうよ
まっとうな内容だったら、胸を張っていえるでしょうに・・・

「本当に困っている個別国」なぞ支援するまえに、本当に困っている自国民救いましょうよw

081127_温暖化ってなんなんだろう?

自分の心の中では大好評温暖化シリーズです。
後に長ったらしい皮肉をつらつらと書いてあるのに
最初にこんなことを書くのもなんですが
温暖化で、お金を儲けようとしている連中がいるのであるし
何が正しいことなのかを見極めて、本当にやらなければならないことを
やっていくことが、消費する側としての務めなのでしょう。

皆さんも聞いたことがあるのではないかと思われますが
温暖化の影響で沈む国といわれているツバル
ツバルの大問題
要約すると海抜が低いから温暖化で地球の海水面が上がって沈むらしいです。

が、果たしてそれだけで沈むのか?

天国に一番近い島ツバルにてここによると
海面上昇による現象というよりはー。もっと直接的な、この島に対する人災であることを知りました。

 第2次世界大戦中、アメリカ進駐軍がこの島の土地の大改造をしたのです。
 脆弱なサンゴの島の中心にあった海水湖・沼・プラカ芋畑を埋め立て、滑走路をつくるために、島のあちこちから土を採掘してボコボコにしました。★1

 人為的な改造は海岸線でもなされました。

 首都の西側(ラグーン側)は、政府庁舎や国営ホテルその他政府用敷地の拡充のため、広範囲に埋め立て拡張されています。★2 
 また、道路建設用の骨材を採るために、このラグーン側のサンゴ礁を掘削したので、海底に穴が開いている状態で、その穴に海岸線の砂が流れ込み、侵食が進んでいます。★3
★1 McQuarrie,Peter,1994 'Strategic Atolls. Tuvalu and Second World War' Macmilllan Brown Centre for pacific Studies, University of Canterbury, University of the South Pacific

★2 Webb, Arther. 2006 'Tuvalu Technical Report-Coastal change analysis using multi-temporal image comparisons - Funafuti Atoll SOPAC Project Report vol.54,Suva'

★3 山田和仁、芹沢真澄、大野栄治、三村信男、西岡秀三 1996’気候変動・海面上昇に対するツバルの脆弱性 南太平洋の極端に標高の低いサンゴ礁島嶼国の例としてー SPREP’
どうやら、温暖化が理由とはいえなさそうです。

ツバルの話だけではありません。
資源、有効に消費を「子どもたちの未来を開くために」
この記事によると中部大学総合工学研究所教授の武田邦彦氏曰く
地球温暖化で南極の氷が溶け南国の島が水没する―とのメディアの報道について、武田氏は「偽りの報道」とバッサリ。「南極は現在、寒冷化が進んでいる。仮に気温が上がっても、温暖化で逆に南極の氷は増える」と説明し、その理由として「南極の気温はマイナス49度で、海水の温度が上昇して発生する水蒸気は、南極では雪となって降り積もる」と解説。「大陸周辺の氷は当然溶けるが、降雪があるために氷が減る結果にはならない」と持論を展開した。その上で「メディアや大人たちが100年先の推測で対策を論じるのではなく、子どもたちに真実を伝えることが最も大切」と語った。

このブログのエコエコという2008年7月1日のエントリーでも紹介したように(ソース元は消えていますので各自検索でもしてください)北極の氷が解けているという記事があったのですが代わりに南極の氷は増えているらしいです。
北極の氷が解けても海水位は上昇しません。(リンク先Mutterawayさん)(アルキメデスの原理
反対に、南極の氷が増えたらどうなるのでしょう?
素人考えで申し訳ないのですが、南極の気温はマイナス49度で、海水の温度が上昇して発生する水蒸気は、南極では雪となって降り積もるならば、海水位は下がるのではないでしょうか?

まぁでもしかし、温暖化が起こらない保障もありませんし、エコ替えのように無駄に使うより、節約した方がいいし、節約しても
他の国が使うならば武田邦彦氏の
 また、レジ袋削減運動やリサイクル活動などについて「一般家庭では節約は大切だが、社会は他国に勝つための活動が必要」と強調。石油資源を例に「日本が仮に節約しても他国にその分の消費が回るだけ。それでは日本の子孫のためにならない。むしろ有効に消費して、子孫へ新たな時代を築いていくべき」と説いた。

主張のような意見も大賛成である。

故に、以前のエントリーふと疑問に思ったのだがの要約になるのだが
環境活動をするにしても本当に効果があるのかどうか(エコ替えのように企業の思惑だけではないか?)
自分にとって楽に出来るか?(継続して出来るか?)などを考慮しなければならない。

いくら環境を破壊しても地球自体が無くなるわけではないので
環境活動をしても人間にとってすみやすい世界でないと本末転倒である。

所詮エコロジーは「地球に優しい」じゃなくエゴ「人間に優しい」と認める。

以上のことを念頭に置けば貴方も理想のエコロジストです。

つまり、自分や自分の子孫が長生きしたいためにエコロジーな生活をすればいいのです。
地球を守りたいなんか所詮建前です。
人間のエゴによって、地球を人間にとってよい環境を長く維持するための活動
がエコ活動なのです。

いってみれば、地球のためだとか、動物を守るためだとか臭い建前を言ってる連中はみんな眉唾です。
地球の環境が悪くなれば、住める所に人が流れ込むし、
食べるための動物が激減すれば、奪い合ったり、今まで頭が良いから食べるのは可哀想とか言われている
鯨やイルカだって食べるんです。(飢餓になったら人間が人間を食べるんですしね。)
これは、悪いことではありません。どんな動物だってそうしますし
座して死を待つよりはよっぽど建設的です。
命あっての物種です。

だから私は、電気毛布を最強にして(寒いのも苦手なのです)
扇風機をかけて(顔は冷えないと寝付けないのです)
グースカピーします。

この最後3行に関しての異論は受け付けません。

参考動画
件の中部大学総合工学研究所教授の武田邦彦氏の動画
「環境問題のウソ」武田邦彦氏「不都合な真実」は嘘だらけ

The Global Warming Swindle(地球温暖化詐欺)(12345678)

各ソース元も読んでみてください。引用部以外にも勉強になることがたくさんです。

more...

平和なアジアを目指しての個人的提言

まぁ偉そうに提言とかいてますが
ちょっと思いついたことを書いていこうかなと思ってます。

余り深く考えずに書いてあるので左寄りの方は是非バカの意見でもよいのなら
読み辛いかも知れませんが、一読してみてください。

こんな場末の泡沫ブログには
左寄りの方はいらっしゃらないとは思いますが・・・

私は過去の記事から見て、韓国や中国・左翼を叩きまくっているので
左翼の皆さんからいうと、いわゆるネトウヨと呼ばれる人種に
レッテル張りされるのかも知れませんが、

憲法第9条を持つ日本国憲法はアメリカが作り
少し古くて現代では少し憲法だけではフォロー出来ない部分も
少々あるとはいえ平和憲法を謳っているとても素晴らしい内容で

「平和憲法守ろう」土井たか子さんら訴え 芦屋

この記事の
土井さんは、女学生時代の戦争体験を語るとともに、憲法九条の大切さを強調。「すべての戦争を放棄するという人類の悲願が込められている」とした上で、「武器では平和をつくれない。非核地帯をアジアで広げていくことこそが国際貢献だ」と持論を展開した。

と書いているように素晴らしいことが書かれています。
おっしゃることは大変興味深く、共感を得る内容であります。
平和は何事にも変えられない掛け替えの無いものです。

ということで、土井たか子女史をはじめいわゆる左翼と呼ばれる左寄りの方々に
とても、素晴らしい提案があるのです。
こういう活動をなさっていると、痛感することでありましょうが
日本のいわゆる、あなた方が右寄り、又は右翼と呼ばれるの方々の
抵抗もあって、思ったように活動が進捗しないことでしょう。

それも当たり前で、物事は得てして「強いては事をし損じる」「急がば回れ」と
昔の人々は言っています。

故に、真のアジアの平和を強く望むのならば
急に平和憲法を採用している日本だけが武装解除してしまったら
バランスが壊れて逆に悪化する可能性もあるのではないでしょうか?
故に性急に物事を進めるのではなく
手始めに、アジアの諸国で平和憲法を採用してもらう活動をなさっていては如何でしょうか?

日本には平和憲法があります。
この地点で、自衛隊があるとはいえ、こちらから攻める事ができない分
他の国より、皆様が理想とされる武器を持たない平和に一歩進んでるといえます。

現に日本はこの状態で60年間武力衝突すらない平和な状態を維持することが出来ています。
自衛隊を反対する方でも、これは60年の実績に基づいているので反論の余地はないはずです。

この手の活動が進捗しない背景を踏まえてみると
いきなり日本が全部を解除するのでは不安に思う人もたくさん居るのでしょう。
この方々を無視することは出来ませんし、納得させる理由も必要です。
従って、停戦後の撤退や武装解除と同じように、武器を持たない平和なアジアを構築する上で
まず手始めにアジア全域での平和憲法採用を目指してみる方が無難ではないでしょうか?

段階的に、進捗させていくことで、ゆっくりですが、確実に、平和に歩みだすことが可能でありますし
日本人の古来の気質で、周りが平和憲法を採用していれば、
次の段階に進みやすいのではないでしょうか?

日本人は基本的に臆病な性質を持っていますから
日本人をいくら説き伏せても、平和を進めることは難しいと思います。
何故なら、平和憲法を採用すること
これが臆病な日本人の現状では精一杯だからです。

平和憲法を採用している日本がアジアでは一番平和なのですし
他の国も採用してくれるのではないでしょうか?

土井たか子女史のような影響力のある女性なら、海外でも説得力があるでしょう。
高齢化社会とはいえまだまだお元気なお年寄りの方々もいるのですし
こういう、第一線を退いた方々が積極的に海外に平和憲法の素晴らしさを
布教するべきでないでしょうか?

では、手始めに、社会党時代に繋がりのあったあなた方が重んじる人権が最も軽視されてそうな
名ばかりの地上の楽園の北朝鮮や中国あたりからはじめてみては如何でしょうか?

081118_西のひき逃げ東の大麻

西ではひき逃げが多いです。

ひき逃げも殺人未遂・死亡ひき逃げは殺人ぐらいに厳罰にした方がいいのではないかなぁ

東では大麻所持の逮捕が多いなぁ
北海道では高校生が逮捕ですってよ

今ネットでは国籍法の改悪が注目されていますが
それを狙ってか感情に訴える記事を発見しました。

記事元が消えてしまったのでブログにて
強制退去迫る日本生まれのフィリピン人少女(13)に支援の輪 ソース元TSB動画ニュースサイト ブログは電撃速報さん
該当記事の動画:http://news.tbs.co.jp/asx/news3996373_12.asx

記事によると
残されたのはあと10日。今月27日までに強制退去を迫られている
13歳のフィリピン人少女が、生まれ育った日本に残りたいと訴えて
いる問題です。街頭で署名活動を行う少女に同級生や地域の人たちが
大勢駆けつけるなど、支援の輪が広がっています。

雨の中、駅前を行き交う人たちに署名を訴えるのは、埼玉県の公立中
学校に通う、フィリピン国籍のカルデロン・のり子さん、13歳。日
本で生まれ育ったのり子さんですが、2年前、両親の不法滞在が発覚。
今月27日までに、日本から出国するよう、命じられています。

「もう、日本にいられなくなっちゃう」(のり子さん)
友達のいる日本にいたい、言葉も文化もわからないフィリピンに送ら
ないでほしい。そう訴えるのり子さんの姿に、中学校の先輩や同級生
ら10人あまりが駆けつけました。
「大切な仲間なので。誰かが行動を起こさないと、やっぱり変わって
いかない」(中3の先輩)

のり子さんの父親が働いている解体工事の会社の仲間。一家が住んで
いるアパートの大家さん。そして、こんな人たちも・・・
「本当にいい子なので、法律だけで強制退去なんて、しちゃいけない
と思います」(のり子さんの通う学習塾の先生)

一家を直接には知らない人たちからも、暖かい声をかけられました。
「みんなずっと一緒に仲良く遊んでいた友達だから、このまま一緒に卒
業させてあげたい」(女性)
「日本で育ったから、向こう(フィリピン)に帰ったら友達いないじゃ
ないですか」(男子生徒)


とありますが両親の不法滞在なのですからこの子は全く悪くありませんが
日本の法律では、この子を守る手立てはありません。
悲しいですが、どんなに情に訴えても帰っていただくしかないのです。

もう一つは
特集ワイド:言いたい! 身なりで不合格ソース元毎日JP
変態毎日新聞の記事ですが一応目を通して見ましょう。
記事には
今回の問題で、気になったことがあります。インターネットなどで、校長に批判的な人々を非難する意見などが多数あるということです。「学校のことを一生懸命考えた校長が更迭されるなんて気の毒だ」という気持ちは分かりますが、日本は法治国家です。公明正大であるべき入試に、しかも税金で運営している県立高校なんですから、裏ルールがあってはダメなんですよ。今回、問題なのはその部分です。そこをはきちがえてはいけないと思います。
全くその通りです。

だけど、服装をちゃんと正すのは礼儀やマナーとして当然のことですよね
中学3年生にもなればそれぐらい解かるでしょう。
例えが暗くなりますが、親戚や家族の冠婚葬祭に
だらしない格好をしていたら、普通の親なら怒るでしょうし、周りの人も非常識に思うでしょう。
小さい子供だって、一応礼服や喪服を着るんですからね

国籍の問題の件に戻りますが
日本は法治国家です。公明正大であるべき法律に、しかも税金である市民サービスを受けざるを得ない子どもなんですから、裏ルールがあってはダメなんですよ。今回、問題なのはその部分です。そこをはきちがえてはいけないと思います。

だからと言って安易に国籍法を改悪することも良くないのです。
移民の国アメリカでもアメリカ国籍を手に入れるにはそれなりの時間と準備の必要があるのです。
ましてや、世界一いける国が多いパスポートを発行している(その分世界からの信用が高い)国なのですし、
日本国籍を得て悪用しようとする人間がいる以上、慎重になるのは当然のことだといえます。

more...

プロフィール

東風

Author:東風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード