FC2ブログ

100502_若者の若者離れ


日本人の精神構造の変化が モノ売れない時代つくったインタビュー「消費崩壊 若者はなぜモノを買わないのか」第2回/精神科医・和田秀樹氏に聞く (1/2) : J-CASTニュース


311 カゴカキダイ(新潟県) :2010/05/02(日) 16:21:27.88 ID:mC9VFHuf
経団連「国際競争力のためには日本人が奴隷化するのは当然だ。出した利益はバブルなアメリカ市場にじゃぶじゃぶ投資だ!」

「サブプライム崩壊で大損した。日本人は車も家電も買ってくれない。なぜこうなったの?
エリート経営者の頭脳をもってしても理解できない。たぶん最近の若者が怠け者なせいだろう」

精神科医・和田秀樹「若者の頭がおかしい」
388 カゴカキダイ(新潟県) :2010/05/02(日) 16:30:19.20 ID:mC9VFHuf
TOYOTA「お前ら車買えよ」
ワープア「金ないよ」
TOYOTA「無いなら稼げよ」
ワープア「職くれよ」
TOYOTA「じゃあ雇ってやるよ 死ぬほど低賃金でな だから車買えよ」
ワープア「金ないよ」
TOYOTA「無いなら稼げよ」
ワープア「もうめいっぱい働いてるよ」
TOYOTA「めいっぱい働いてるなら金あるだろ」
ワープア「無いよ 薄給だもん 給料上げてよ」
TOYOTA「ふざけんな コストダウンだ」
ワープア「じゃあ車買わない」
TOYOTA「なんで? 全然理解できない これがゆとりか」

精神科医・和田秀樹「若者は頭が狂ってますからね」
国際競争力のためだかなんだかはわかりませんが今現在、経営陣に居る連中が若い頃より、確実に今の若者は、確実に、薄給で、お金は持ってません。
こうやって、今の現状を見据えず、若者のせいばかりにしてたら、さぞかし楽なのでしょうが、
手近で、批判の少ないものを槍玉に挙げているだけで、根本解決には至りません。
若者がどうとかの前に内需を冷え込ませたくなかったら、お金を持っている人がお金を使えばいいだけです。
使い道が無くて、貯金してる人は、どこぞにでも、寄付(勿論、国内に還元される形で)したら良いのですよ。
無い袖は振れません金持ちが貯め込んでいれば、居るほど内需は冷え込みます。

今、テレビで流行っている節約だの、時短だのは金持ちのためのものではありません。
車買えやっていっている連中こそ、車を買えばいいのですよ。
その買ったあとの古いほうの車を若者に無償提供でもしたらどうですか?

それこそ、若者が遠くにドライブに行って、地方で消費してくれるかもしれませんよ?

そんな私は、2年前にヘルニアの硬膜外ブロック注射の治療の際
有名なヘルニアの先生を頼りに大きい病院に行ったのですが
そこで、担当になった若い先生の心意気に掛け、無事に成功して
立てなくて、這いずり回るぐらいから、杖があれば何とか動けるぐらいまでに回復しました。

若い人にも経験をつける機会がないと、次が育ちませんしね。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

東風

Author:東風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード